ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング治療とは

ダイレクトボンディングとは、
わかりやすく言えば樹脂による歯の詰め物のことです。
一般的には「レジン充填」という歯への負担が少ない治療法です。

審美性耐久性に優れており、
前歯の小さな虫歯や奥歯でも限定的な虫歯などへ
セラミック治療までは必要としないような歯への治療法として
大変有効となっております。

噛み合わせの力が強い場合、材料が欠けたり割れたりすることがあります。
ただ周囲の歯の負担を減らしてくれることで『欠けてくれる』という意味になることもあります。

審美性の高いダイレクトボンディング治療

当院では、最新歯科材料を使用することで、
より審美性の高いダイレクトボンディング治療を行っています。

患者さんが知りたい情報を全て開示し、
透明性の高い医療を提供します。

患者さんの不安・悩み・痛みなどを一人一人患者さんにしっかりと時間をかけてお伺いします
言いづらいことなども、 気にせずどんどんおっしゃってください。

ダイレクトボンディングの特徴

歯を削る量を少なく出来る

ダイレクトボンディング治療は歯を削る量を必要最小限に治療することができます。
かぶせ物や詰め物(メタル修復やセラミックインレー)と比べて、歯への負担が少ない治療法です。

すきっ歯などの場合は歯を削らずにプラスチックを盛って治療を行うことができます。
また、前歯の歯と歯の間の虫歯などでも極力歯を残しながら治療を行うことができます。

虫歯が出来にくい    

当院はマイクロスコープを利用して治療を行いますので歯と詰め物の間に生じる隙間や段差が出来にくく、虫歯の再発を予防することが出来ます。

天然歯の色調を再現しやすい。

ダイレクトボンディングはとても綺麗に歯を治すことができます。

色調や透明感の異なる多種類の材料を使用することで、
周りの歯と見分けがつかないくらい自然感のある歯の色調を再現することができます。

修繕が可能です

ケースにもよりますが詰め物がかけたり変色した場合は、
その部分だけ材料を盛り足したり研磨することで 修繕できる事があります。

 

ダイレクトボンディングの嬉しいメリット

短期間で治療を終わらせる事が出来る

ダイレクトボンディングは1日で治療を終えることができます。
直接口腔内で材料を詰めていくため、即日に審美性の改善を行う事が可能です。

前歯のすきっ歯や虫歯などすぐに治したい部分を、
1日で治療が出来るために何度も歯医者に行く必要がありません

治療費を抑えることが出来る

セラミッククラウンなどの審美治療より費用を抑えることができます。

審美性を追求するダイレクトボンディング治療は、
保険が適用できません。

保険のレジンや金属を用いる補綴治療と比べると
治療費が高価になりますが、セラミック治療と比べると安価で、
気軽に治療を受けることができます。

変色しにくく、光沢が長持ちしやすい。

保険適用のプラスチック(レジン)より変色しにくく、艶が長期的に持続しやすいです。

周りの歯と見分けがつかないくらい
自然感のある歯の色調を再現することで、
自然で美しい歯を手に入れることができます。

ダイレクトボンディングの症例

隣接面カリエス写真

 ・左の写真:初診時の状態  ・右の写真:歯を削って虫歯が出てきた状態

充填治療 右下5番 ダイレクトボンディング

充填治療 前歯 ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングの費用

治療費 (税抜き)

レジン充填(エンプレスダイレクト)
30,000円~50,000円