審美歯科

より自然に、美しく

審美歯科とは、見た目と機能性の両方を改善する治療方法です。

審美歯科治療の流れ

1. カウンセリングと治療計画
2. 歯型の摂取、仮歯の装着
3. 本歯を装着
4. メンテナンス

オフィスホワイトニングの流れ

1. カウンセリングと治療計画
2. 口腔内検査・歯のクリーニング
3. 歯肉・唇の保護
4. ホワイトニング薬剤の塗布・ライト照射
5. 歯面研磨・フッ素塗布

ホームホワイトニングの流れ

1. カウンセリングと治療計画
2. 口腔内検査・歯のクリーニング
3. 歯型の摂取
4. マウスピースの製作

ウォーキングブリーチの流れ

1. カウンセリングと治療計画
2. 口腔内検査・歯のクリーニング
3. 歯の内部に専用の薬剤を入れる(1~2週間ごとに内部の薬剤を交換します)
4. 歯の色が理想の白さになった段階で、裏側の穴を埋めて終了
5. メンテナンス

歯肉ピーリングの流れ

1. カウンセリングと治療計画
2. 口腔内検査・歯のクリーニング
3. メラニン色素を除去する専用溶剤を塗布
4. 施術後の確認(1~2週間で表面の白い部分が自然に剥がれ、下からピンク色の歯ぐきが出てきます。)
5. メンテナンス

 

治療例

中切歯のダイレクトボンディング (エンプレスダイレクト)

以前詰めていたレジン(プラスチック)が変色していたため、
丁寧に除去後、レジン(エンプレスダイレクト)を詰めなおしました。
治療費:3万円〜/治療回数:2回

中切歯のジルコニアクラウン

左上中切歯のジルコニアクラウンです。
左右どちらか1本だけのクラウンは非常に難易度が高いのですが、
反対側の歯の色や形状を参考にして自然に仕上げました。
治療費:15万円〜/治療回数:3回〜

ウォーキングブリーチ(神経が死んで変色した歯の漂白)

歯の内部から漂白する薬剤を用いることで、
神経が死んで変色した歯の色を元に戻すことができます。
ウォーキングブリーチでは十分な白さが得られない場合は、
オールセラミック等を用いることで対応が可能です。
治療費:1万円〜/治療期間:2ヶ月 (上記全て)

オールセラミック

前歯のオールセラミッククラウン(陶器のかぶせもの)。
他の歯に合わせて違和感のない色調を再現しています。
治療費:30万円/治療回数:4回

治療費 (税抜き)

詰め物・被せ物

レジン充填(エンプレスダイレクト)

30,000円~50,000円

ハイブリッドクラウン 60,000円(2年保障)
メタルボンドクラウン 100,000円(5年保障)
オールセラミッククラウン 150,000円(5年保障)
ファイバーコア 20,000円(5年保障)

ホワイトニング

オフィスホワイトニング 20,000円
ホームホワイトニング 30,000円
ウォーキングブリーチ 5,000円/1回
歯肉ピーリング 5,000円/1回

治療後のリスク:審美歯科治療は破折、色調の再現に限界がある。 ホワイトニング、歯肉ピーリングは後戻りのリスクがあります。