五反田1分の丁寧な歯医者エムデンタルオフィス

ブログ

8月の休診日のお知らせ

8月の休診日についてお知らせいたします。

8月11日(火)~18日(水)を夏季休診日とさせていただきます。

それ以外は通常通りの水・日・祝休みとさせていただきます。

ご協力のほど、よろしくお願い致します。

Image-1 (002)

日付:  カテゴリ:お知らせ

歯の破折2

ブログ『歯の破折』の続きです。

痛みの緩和が得られ、日常生活で痛みを感じることは無くなってくれたようです。

ただまだ根管内は汚染されているので根管治療を施すこととしました。

前回の治療でレジンによる隔壁まで終えています。

当院では仮封はベースセメントを使用しています。

 

1C57434A-619B-43F3-A715-F28C0A16E6C3

ヨードで歯はもちろん器具全体も消毒した事で一部茶色に変色しています。

仮封を外した直後の状態です。

 

F5B17DFD-B602-4BE6-9534-FFC0CFCB5504 B6F46136-E662-48C7-8400-49960E4F20FD

緑の丸のところに根管口があるように見えます。

実際にマイクロオープナーを入れて確認します。

 

EF0B4205-53F6-4E69-92FC-ACCB848E0927

根管口を広げて根管長を測定します。

 

98A7C1B8-AA2F-4987-A6D0-729522CDF5D9

ニッケルチタンファイルという回転器具で一気に根管内を機械的に掃除していきます。

 

 

4C1A9359-4438-47F1-85A5-D6A2BEB98F0C

次亜塩素酸ナトリウムとEDTAを根管内に満たして超音波洗浄します。

 

5C282F5C-5871-4D29-A101-C5FA4D6B3E6E

根管内の清掃が終わった状態です。

 

5CB89F52-5494-4519-B0AC-0C9B622A37B5

根管口がさらに広がりました。

特に悪い所見が無ければ次回に根管充塡出来る状況です。

 

 

CF182857-0DDB-4858-ACD8-10B8BF7FBA51

口蓋根に存在していた破折線を確認します。

 

64D21265-75E9-448F-8F89-CF7B01B9BA86

533D9F49-21E7-4D12-89E0-3E3D640A6BE9

拡大視野にすると幸運にも線が途中で止まってくれています。なんとか歯の温存が出来そうです。

ただ一度破折を起こしたところは自然治癒が望めません。材料に置き換えて少しでも破折の再発を防止するしか手はありません。

また今回は最後方臼歯でさらに日常から咬合力がかかる場所なので注意深く経過を見ていく必要があります。

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:根管治療

カメレオン効果

歯の色を表す時にシェードガイドという指標で表します。A系統からD系統まであり、さらに数字で分類されます。

人種によっても変わりますが、日本人はA3やA3.5が多いと言われています。

患者さんは審美治療を希望して来院されました。金属を使用した修復がなされていましたが、色を自然な白さにしたいそうです。

 

1AF9CEA6-CF25-48F0-987F-403988ADA2A602FA04C6-AA73-4230-A471-3EF651E87AE5

インレーを除去したところです。窩洞の深さと大きさからダイレクトボンディングで治療することとしました。通法通りラバーダム防湿を行います。

ただ歯のシェードがA系統ではなくC系統もしくはD系統なので色を完全に合わせたレジンを充填することは難易度の高い作業と言えます。

 

 

BAC126C0-0E9D-4EA0-8CBD-63B4174C779E

エッチング作業です。

 

1692E967-C22C-4B3A-8D4D-E6DAC438BF0E

ラバーウェッジテクニックで窩洞の隔壁を行います。

 

EFB154FD-4375-495D-8F87-3435ACDC068D

歯の外形は問題なさそうです。

 

A6C9B235-0515-4726-9D3F-054F909EE1CB

ボンディング剤をを塗布します。

 

AC7CE9A8-2ADE-4112-ADC1-9987552F2F1E

レジンを流し込んでいきます。

 

BDA4CA42-07D7-4571-8997-5886C6896EF6

光照射して材料を固めます。この時あまり大量のレジンは流し込みすぎず、回数で積層していきます。

 

BEFB677E-5CB0-4D38-B0EA-22E9C3467705

充塡を繰り返していきます。

 

7CAA6C67-CE59-462A-9523-FBA67CE4F6AF

隣在歯に触れないように表面張力を利用しながら辺縁隆線を仕上げていきます。

 

60929BB5-EE63-4CCD-B71B-01A267B51AA7

充塡直後の状態です。ウェッジが入っている為、コンタクトがない状態ですが、

 

29FC86B1-AA9B-4E01-9FA0-9FD93DCB6C22

除去するとコンタクトが確認できます。

またレジンは透明感の強い材料なのである程度は歯そのもの の色を光の屈折によって拾い上げてシェードが同調してくれます(カメレオン効果)

 

 

 

8391407D-FBC9-41DA-9492-36AC98EC8351 964EC287-FF97-4ED2-8243-DCF88D367F82

歯肉からの歯の立ち上がりも段差やはみ出しもなく問題無いようです。

 

35B13167-0E70-4E12-AD8F-F9BFF6D50DE3

咬合調整を終えました。

1日で治療を終えることが出来ました。

 

FFE95463-B985-4F7F-92E3-8F375B6C6134

 

写真をモノクロにすると明度の違いが出ますが実際の口腔内では許容範囲の色が再現出来たと考えています。

ダイレクトボンディングは自由診療(¥30.000+tax)となります。

 

 

 

日付:  カテゴリ:レジン充填, 審美歯科

前歯部ダイレクトボンディング2

歯肉に近い歯茎部は虫歯になりやすい所と言えます。プラークコントロールが難しく今回のケースのような犬歯ですと、側方運動が強くかかりクラック(ヒビ)から感染起こす事もあるでしょう。

患者さんは虫歯治療を希望して来院しました。

見えにくい場所だったのと症状が特になかった事で虫歯の画像をお見せすると少しびっくりされていました。

 

0F1A3B41-94FF-4B98-AEB2-6CD885472D74

左上犬歯の遠心歯茎部にカリエスがありました。クラックが多数入っているように見えました。

 

BC0F14F8-9C2F-4ED7-9D5A-BDB9E7A21EA6

感染歯質を取り除いた所です。

 

1DACE00A-2900-4AD5-84C5-EF432F5B542A

緑枠の部分に充填をしていきます。水洗等を繰り返しているうちに歯肉から出血してきました。

本来ラバーダム防湿を行うのですが、今回は止血作業を行ってから充塡することしました。

 

D4B1DEAB-4013-4D20-BDCE-8B2F731482B0

止血剤を2〜3分作用させると綺麗に止血が得られます。

 

545CE51A-54D4-4BFC-BD43-F344DDA88241

エッチング作業です。

 

44E5F775-9E02-47BC-A1D7-4A2E2173E317

非常にクリアな窩洞を確認出来ます。

 

8E44AD85-8A2B-4224-819F-B9BAD11C08C8

ボンディング剤(接着剤)を塗布します。

 

E9E9C511-3E97-48B2-8089-744E4E1EC86F

窩洞内は微妙な凹凸がある為、段差や気泡が入らないように確認しながらレジンを流し固めていきます。

 

961B9BD2-789B-40C6-9E1C-BA3A3BFF2A3F

表面性状をいろんな角度から確認しながら充塡していきます。

 

C3166E54-1962-4E7D-B97D-51DCE2103D13

オキシガードという酸素を遮断して最終硬化させます。

 

12C30C82-97BC-45F3-A6A4-1384A220993A

ラミニアチップという器具で形態修正を行います。

回転器具と違い平面に対する研磨に優れた器具です。

 

A629A614-D577-483D-85D3-583E2DEDF9B8

形態修正と研磨が終わりました。

 

DCC1261C-968E-4082-837E-29BB6A633FEF

はみ出しや段差のない充塡を行うことによって、プラークの停滞場所を少しでも減らすことが二次カリエス防止に繋がると言われています。

ダイレクトボンディングは一回の治療で完結させることが出来ます。また自由診療(30.000+tax)となります。

術後に冷水痛や咬合痛が出現するケースもありますが今回は特に認められませんでした。

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:レジン充填, 審美歯科

7月の休診日のお知らせ

7月の休診日についてお知らせいたします。

通常通りの水・日・祝休みとさせていただきます。

ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

日付:  カテゴリ:お知らせ

大臼歯ダイレクトボンディング4

 

上顎の最後方臼歯は頬粘膜も近く、開口した時に筋突起が邪魔をしてプラークコントロールが悪くなりがちな部位です。

個人差はありますが、虫歯が出来やすい場所と言えます。

患者さんは虫歯治療を希望して来院されました。

 

8DCD53BE-AC36-4C0E-8038-6C023ED97363

術前の状態です。咬合面に古い修復物があり、その周りに接着力の低下と見られる着色が認められます。

 

908BE20B-ABED-491E-971C-1CA66EB78CDD

一つ手前の歯との間にも虫歯が広がっていました。

 

76F74F9C-6E8D-46A9-B978-957953AAD8C1

そして頬粘膜側の歯茎部に色の変色がありました。

CBA06992-07D7-4CCD-B4CE-53982689C697

残念ながらここも虫歯として穴が空いてしまいます。

 

8BD85D87-1B13-4131-88C8-405ACA7B86EA

感染歯質を全て取り除いた状態です。

隣接面、咬合面、頬側面の3つの歯質が大きく失われてしまいました。

 

AB228DA3-DEFC-4BC1-B132-E36114E4AAEA

緑枠がダイレクトボンディングで充塡する場所です。

本来はラバーダム防湿を行い全て充塡したいのですが、頬側のカリエスが深く器具が入らない状況です。

AFC3F5A3-DA40-4945-8F63-B393A5002968

まずは頬側から充塡作業をすることにしました。

通法通りエッチング作業です。

 

90906AD2-323A-410A-ADE5-94786ED1DFFC

ボンディング剤を塗布します。

 

672AB18D-4701-4838-8F09-C740CC267279

レジンを流し込んでいきます。

 

 

47A66816-2812-4E03-966D-842812FEC4C1

充塡直後の状態です。まだ形態修正や研磨は行っていません。

 

A44A4D91-A6A3-4EE4-B52E-548ECB51E7B8

頬側面が終了したのでラバーダムをかけることが出来る様になりました。

これでいつも行なっている2級窩洞になりました。

 

4B02B60C-DEA1-4273-A4A7-2747C422D813

マトリックスを試適しました。

9CDE2174-B4DD-4FAD-AA1E-CA6848BA0477

一つ手前の歯がこれから補綴処置になるので、

この段階では外型は大まかな外型となります。

 

19EEB176-2D10-4740-8755-DF88C1391E8D

近心側から充塡していきます。

 

5039F71D-AE61-442F-A60C-7AD873A65A53

近心側の充塡が終了したところです。これで1級窩洞となりました。

 

D7F7F042-4622-40C1-ADB4-7DB2A591C1BF

咬合面部も同様に充塡していきます。

 

6C13EF20-518B-4FDC-BD9B-50F6B4348DC2

全ての充塡処置が終わったところです。

 

4BFDEAC2-C13C-4E78-8277-F9D403EC2638

形態修正と研磨と咬合調整を行いました。

1EC5B399-039B-45A6-8A17-E391BF34966F

頬側面から見たところです。自然な仕上がりになったと思います。一回の治療で充塡することができました。

治療後に術後疼痛や冷水痛が出現するケースもあります。ただ個人的な意見ですが、間接法より直接法の方が術後の症状が出にくいと感じています。

ダイレクトボンディングは自由診療(¥30.000+tax)となります。

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:レジン充填, 審美歯科

歯の破折

左上の痛みを主訴に来院された患者さんです。

痛み止めを服用しないと寝れない程の強い痛みを 感じているそうです。噛み合わせるだけで痛みが強くなるような状態だそうです。

 

4D4AA8C6-73A9-4272-AFFD-54FF4FA3BA71

術前の状態です。

数年前に治療したというメタルインレーが認められます。歯の色合いは他歯に比べると健康的な透明感が無くなり、全体的に黒く透けてるようにも見えます。

 

 

3B092BE4-543C-41E8-9A38-9B724A6453F5

レントゲンです。根先部にはわずかではありますが透過像を認めます。

 

 

7B7BAC51-4538-47AE-9450-89BE51E78C33

メタルインレーを除去した直後の状態です。古いセメントや感染歯質を取り除いていきます。

 

 

9EAD2D11-9805-4C5B-AD67-328D87870067

緑枠の部分に前回の治療の時に充塡したと思われるセメントがありました。

それを削って取り除いていくと、

 

 

109CC933-20D4-48D6-8230-D4E66AE420F4

残念ながら0.2〜0.3mm程の露髄を認めました 。前回の治療の時にすでに存在していたものと考えられます。

 

 

A2EA6BD1-85A7-4C2C-AB07-1D0750328162

緑枠の部分が露髄しているところです。

直接覆髄法が行われたと予測します。今回は残念ながらいい経過を辿れなかったようです。

 

0E04116E-6869-47D5-AC38-8602C777DA39

拡大したところです。

根管治療を行う為に露髄部分から根管口を明示していきます。

 

9C569C03-9741-4D04-A119-D0D255F56272

あらかた明示が終了したところです。歯髄が萎縮しており出血もありません。歯髄失活の状態です。

 

 

969C8B4E-261A-4842-A3B0-A155D0880503

別角度から確認すると口蓋根舌側の歯質に破折線が認められました。

 

7DB5B1D5-793D-4B16-953C-D0CA07120A4B

拡大したところです。直線的な線が確認できます。

 

 

349D743B-92A3-4BAE-981A-123A8F96D288

緑の線の部分です。この破折がどこまで進行しているかは根管治療を行いながら確認したいと思います。

万が一根先まで続く破折が起きていた場合、残念ながら抜歯の適応になってしまいます。

 

 

0A43C9D1-E300-4F1A-AA6A-741A15C265E1

一度破折線が入ると後は線が拡大していくのを待つだけとなってしまいます。破折が広がれば矢印の方向からバクテリアの侵入から再感染を起こしてしまいます。

いくら根管治療をうまく終わらせても感染を防ぎにくい状態になってしまいます。

ひとまずこの日はこれ以上破折が進行しないように隔壁を施し、投薬を行いました。

 

日付:  カテゴリ:根管治療

前歯ダイレクトボンディング

前歯ダイレクトボンディングでセパレーターを利用したケースです。

虫歯治療を希望し来院された患者さんです。

左上2の遠心にカリエスが見つかりました。

 

42F76269-FCCF-4966-A6C6-13AB5D16167B

隣接面部に存在した虫歯を削り始めたところです。

象牙質に侵入した虫歯を認めます。

 

ECD8A890-DD01-4A9D-AD9A-62343A555273

角度を変えて拡大すると隣の歯にも似たような虫歯を認めました。

 

2FA859F7-F344-477B-998F-90DFCEED9CA9

感染歯質を取り除いた状態です。

 

667743C3-99FC-49AF-9AF8-5B842C83F27E

緑枠内lに充塡処置を施したいのですが、歯と歯が接触している状態なので作業がやりづらいです。

 

 

5036D067-CB51-4DCD-99A0-E430C4A953CF

今回はセパレーター(歯間離開器) を利用しました。器具のネジを巻いていくと接触していた歯が少しずつ離れていきます。

少しでも距離を置くことが出来ればマトリックスを使用せず、それぞれ一本ずつ充塡する事が出来ます。

 

CB7DF6A4-8F09-43B7-AE41-2494E2A532D7

拡大すると1mmにも満たない距離ですが隙間が開いているのが確認できます。

ケースバイケースですが今回のような小さな窩洞においては、セパレーターを使用した方が効率よく短時間で正確に充塡出来るような気がします。

 

 

D2200ADB-E73D-4EB9-BE29-9D38EB764D37

通法通りエッチング処理を行います。

 

 

3B979A9F-812C-4FF8-85F4-AEAED38F3661

接着処理の際はボンディング剤の硬化を早めないようにイエローフィルターをかけます。

 

 

3B4F442A-97B8-4228-BBF7-04B68C3A07BE

小さい窩洞の方から作業を進めます。

 

B8F22B3E-D791-429C-9312-164FD6C372D4

充塡直後の状態です。はみ出しや隙間もない状態に仕上がりました。

 

 

2DF2B30D-E0EF-451B-BDE1-2C1F290C9D13

別角度から確認すると天然歯に則った自然な形態が再現できたと思います。

 

5D82E53F-F02E-4D34-90DA-B5AD46372BAD

同様の作業を隣在歯にも行なっていきます。

 

3A440771-424A-43BB-B8B0-E5C1AD65B5D1

2本の充塡処置が終了したところです。

研磨を行います。

 

 

53B074C9-AF27-44D7-B890-816EE81D7E63

歯が離開してる状態で可能な限り研磨を行います。

 

 

2E00437A-E967-41B8-924B-1696CAB85D2D

研磨が終了し、セパレーターを外していくと歯が元の位置に戻り再び歯と歯の接触が回復しました。

 

 

104E7623-867E-415E-B35A-DF8337AA6DCC

セパレーターを除去したところです。

歯肉が退縮していますが、一時的なもので時間の経過とともに回復してきます。

 

D4E21185-E138-41FA-AD10-96C19132F040

最終研磨をしました。

 

CC6D15E4-C414-42DA-BA81-8BD099F3BEBD

咬合調整を終えました。虫歯になる前の状態に近づけたかと思います。治療回数は一回です。

ダイレクトボンディングは自費診療(¥30.000+tax×2)となります。

治療後に術後疼痛や咬合痛が出現する事があります。

 

 

 

日付:  カテゴリ:レジン充填, 審美歯科

6月の休診日のお知らせ

6月の休診日についてお知らせいたします。

通常通りの水・日・祝休みとさせていただきます。

ご協力のほど、よろしくお願い致します。

日付:  カテゴリ:お知らせ

5月の休診日のお知らせ

5月の休診日についてお知らせいたします。

5月1日(土)と29日(土)は休診日とさせていただきます。

それ以外は通常通りの水・日・祝休みとさせていただきます。

ご協力のほど、よろしくお願い致します。

日付:  カテゴリ:お知らせ